まだまだ出てくる 断捨離の根拠

未だ、断捨離キャンペーン実施中。
まだしばらくは続くものと思われ・・・わが部屋は今のところ、捨てるべき「衣料品」に占拠されている。

本日は納戸の整理。
出てくる出てくる・・10年単位で過去のものとなった当時の最新機器w。

20年物・・・
カメラ・スキー用品・ゴルフ用品
10年物・・・
某音響系メーカーのサラウンドヘッドフォン・医療用(?)温熱器具・ビデオカメラ・お布団
5年未満物・・
お座布団・スリッパ(これは寄贈予定)・扇風機(4台)

漆器や額縁、未使用の食器、書画、文房具・・・挙げればきりがないほどだ。

まだ、裏の大型倉庫2個と小型倉庫・私の居室・・・・ひっくり返すといくらでも出てくる。
自転車も乗った事ないけど錆がついちゃった大人用・子供用。ついでに一輪車。
BBQ用品もたくさんあるし、キャンピング用品も・・
庭の植木鉢もパラソルも、祖父が残したどうでもいい「春画」とか「ある宗教法人(信者では全くない!)では貴重と思われるレコード」、記念切手の数々、びっくりする位の「百科事典」・・

姫のおもちゃも随分処理したけど、まだいっぱい・・(笑)
読み置いた本・・

でも、中途半端に古い物が多いのですべて「ごみ」扱いになるのかな?

収集して下さる「市委託業者」さんに迷惑にならない程度に「ごみ」と言う名の思い出の品を放棄していきます。

捨てるのが惜しい物もたくさんあり、リサイクル業者さんに引き取ってもらう事も検討中です。
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-02-26 01:49 | 断捨離


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧