タラの剥き身で煮物

今日は久しぶりにお弁当のアップをしたいな~と思って、パソコン開いたら、セキュリティーに問題があるとか、何やらの更新がされていない・・とか何とかで、インストールだアンインストールだで・・パソコンとにらめっこ。漸くこの時間になってしまったけれど、普通に使える状態になり・・一安心。

私的には、本日は送迎の一日でした。
合間をぬって、姫のお弁当を作りました。
c0077741_1114223.jpg

タラの剥き身を使って、煮物を作ってみました。
そもそも我が家の冷凍庫に「タラの剥き身」が入っているのが不思議なんですが、入っていたのですからちゃんと使わないとね^^

お弁当のおかずに「煮もの」って変かもしれませんが、保温お弁当箱なのでそこら辺はクリアーでき、ひじきご飯とタラの煮物だけと言う色合いなんぞ全く関係のないお弁当に・・・
それでも「おいしかった!」と笑顔で戻ってくるのが通常ですが、困った事に姫の強みである「国語」の先生に対する不信が募りその怒りで「おいしかったよ」とも言ってくれませんでした。
あぁ・・対策練る必要性を先日の塾の個人面談では棚上げにしておきましたが、やはり相談しなくてはいけなくなりそうです^^;



よろしければ、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 塾弁・夜食へ
にほんブログ村

余震ではなく、誘発地震と思われる地震が続きます。エリアメールやテレビの「緊急地震速報」には心臓が踊らされますが、誘発地震の類でしょうから今しばらく、落ち着いた行動が求められます。
姫は心臓に毛が生えているようなので大丈夫そうですが、ジェイクの小さな心臓への負担がとても気になります。



剥き身の鱈ってあまり使わないのですが、使うとしても揚げ物にするか、ソテーorムニエルにするか位のレシピしか持っていません。
昨日本当はムニエルで頂く予定でしたが、急きょ姫の乳歯の抜歯をお願いする羽目になり、夕食を作る間が無かったので、今日使う事に・・

思い切って・・煮物に「しんじょ」的に使ってみようと思いついたのでやってみました♪

≪材料≫
タラの団子・・タラの剥き身・インゲン・人参・きくらげ・片栗粉・みそ・生姜・葱
出汁・日本酒・白醤油・塩・蕪・高野豆腐

タラの剥き身を叩き、味噌を加えます
c0077741_1265912.jpg

インゲン・人参・きくらげ・片栗粉を入れて混ぜます。
c0077741_1275767.jpg

出汁を引き、調味をしてから、よく練った鱈を一口大に入れて、蕪・高野豆腐を入れて、蕪が柔らかくなるまで煮込み、火から下げて味を染み込ませます。
c0077741_1294228.jpg



鱈独特の香りはそのままに、ほっこりとしたお団子に変身しました。
ただ・・もしかしたら、このお団子は上げて揚げた方が美味しいかもしれません。

火曜日のお弁当が「ジャガイモコロッケ」で、昨夜の突発的な買ってきた夕ご飯が姫の希望で「カニクリームコロッケ」でしたので、揚げ物は避けたくて・・・
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-04-22 01:34 | お弁当


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧