大物の断捨離

わが家には、私が小学校2年生の時に嫁いできた「ピアノ」がいました。その子が今日わが家を去りました。姫も愛用していたので、泣いていました。
c0077741_0403029.jpg

その前には、長年我が家を見守り続けてくれていた仏壇も我が家を去りました。
c0077741_042286.jpg


まだ、リビングには大物家具がいますが、どの子もこの家の形に改築した時からいる子達でして、大切に使ってきました。リビングのソファーを除いてすべて、20年から25年以上選手です。私たちにしてみれば掛替えのない大切な物でも、やはり世間的に値段をつける事は出来ません。そんな物ばかりです。
新しい家具をそろえて・・という結果になってしまう初の住み替え。(戸建からマンションなので)
まだまだ、去っていくものを姿を見守らなくてはいけませんが、全てに想い出があるので全てを捨てるに忍びなく、数点は新居にももっていくつもりです。

家の外にある大型の倉庫数個や、現在使用している冷蔵庫、BBQ製品、各居室にあるエアコン・・など、我が家を購入して下さった方(現状でもとても立派なお住まいに住まわれているそうなのですが)が引き取ってご使用頂ける事になっている物もあり、単純に手放すばかりではない状況に感謝しています。折角のご厚意に感謝して、気持ちよく使って頂けるように、きれいにお掃除しています。

お陰様で、溜め込んでいた本(文芸本は被災地に献本させて頂き、百科事典は「紙ごみ」として廃棄します)も、ようやく片付き、写真も「想い出」とは言っても手放す時には「家庭ごみ」になってしまいますが、半分ほど片付けました。洋服(いつか痩せたら着ようとか、娘に着て貰おうと思って、溜め込んでいた物)も随分と廃棄処分が済み、過剰にあったキッチン用品も不要な物は捨て、家の総重量が随分と軽くなりました。

漸く、入居日が決定したので、そこに向けて、コツコツと「断捨離活動」を続けていきます。

物に溢れていたとは思っていませんでしたし、(季節行事を含め)使っていない物は少ないのですが、こうして「断捨離」をしていると、家の空間に甘んじていたのだなぁ・・と改めて感じます。
これを機会に、「本当に必要な物だけに囲まれた生活」が出来れば・・と思いますが、別に「不要に溜めていた物」(私の洋服以外ww)はないので、器(専有スペース)に合った生活が出来れば・・と思います。



よろしければ、ポチッ!をお願いします。励みにします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
姫は、大切な「お年玉」を、一部は貯金して、一部は仏壇においていました。
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-07-28 01:23 | 断捨離


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧