カテゴリ:aroma ( 29 )

認知症予防の為のアロマオイル!!

凄い物があるんです。
アロマテラピーの世界をかじっている私、こういった物が出てくれることを切に望んでいました。
香りを医療分野として臨床的に実験をされて効果が期待できるそうです。

認知症の前兆として「嗅覚識別機能の低下」があるそうで、最初に障害が起きる脳領域が「嗅覚」と言う事が知られており、その分野では「医療」ではないものの「アロマテラピー」が担える将来性は消えないと思っていました。
もし私が一時期の望み(学力的に無理なので諦めましたがw)を叶えて今があるとすれば、絶対視臨床を取りたかったって思える分野です。(医者でアロマインストになっていたら・・と言う夢想的な話です)
昼用は、ローズマリーとレモンを、夜用は、真正ラベンダーとスイートオレンジを混ぜて作ったオイルが使われているそうです。

凄くないですか?
そこらへんに売っている物を活用して、親世代の将来への不安が軽減されるかもしれないのであれば、症状が出てから進行を遅くする高価なお薬を飲むよりも身体への負担や心理的なダメージも少なく、且つ、日常にに活用できる。
・・あっ!そこらへんと書きましたが、きちんとした知識を持って選別したうえでの話です・・

アロマテラピーで使用する「エッセンシャルオイル」は日本では医療認可されていませんのであくまで「雑貨」扱いのものです。
上に書いた精油をプンプンさせて部屋中に芳香おけば病気にならないと言うものではありません。
きちんとした知識とまともな商品、正確な使用法により、(効能を)期待する範囲の話です。

またアロマテラピーへの期待できる分野が広がりました。

間違った方法で使えば毒にもなるものですから、きちんと学んだうえで、上手に付き合っていきたいものです。
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-02-11 01:46 | aroma

銀製品がきれいになります^^

めっきり、こちらの記事に登場する事のなくなった「アロマテラピー」ですが、それを勉強した時に、それに付随していろいろな事を学びました。その一つが、「重曹」のこと^^v
今日は、姫の看病の合間に・・ずっと気になっていた物を磨きました^^

c0077741_23491675.jpg

使用するのは、重曹とお水・・柔らかい布・(気になるのであれば・・歯ブラシ)
・・・・途中で気が付き、写真を撮ったので、歯ブラシ汚い><  ごめんなさい!!・・・・・
重曹に少量のお水を加えて、銀製品に載せて、しばらくしたら・・柔らかい布でふき取る。気になる「黒ずみ」や細かい部分は、歯ブラシで優しくこすり、水で流して、きちんと乾燥させる。。。。これだけ^^

c0077741_23531493.jpgc0077741_23533439.jpg




ライトの加減ではありませんよ♪




c0077741_2354662.jpgc0077741_23542234.jpg


ずっと以前に、銀磨きで失敗して、傷がついたものも、きれいになりました♪




いちばんきれいにしたかったもの ↓ ↓ ↓
c0077741_2359263.jpg

思い返せば、もう15年近く前に、新婚旅行で購入してきた「写真立て」!!
気の毒なほど、まっ黒け・・でした007.gif
銀製品のにっくき敵の「硫化銀」がこびりつき、その上、銀を糸状にしたもので作られているので、とても柔らかく、細工が細かいので、「市販の銀磨きクロス」では、細かいところまでは、磨けなかったのです。
黒ずんでしまって、新婚の頃を思い出すにも、その思い出さえもが、黒ずんでしまったかのようですごく嫌だったのです。
結婚式の日・・初々しい(爆)私たち夫婦の初めの一歩である新郎新婦だった時のの笑顔の写真も、この後に入れてみたら、とても新鮮でした!
中に入る写真に映る人間の輝きはあの時とは変わってしまいました(今・・輝いているかは疑問ですけれど…爆)が、写真に華を添えるべき写真立ての役割を、またきちんとしてくれそうな気持ちよさです^^
あとは…紅茶葉をすくうスプーンやお客様用のスプーンとフォーク・・・色々ときれいになって・・♪

市販の銀磨きクロス・ペーストなどは、使い捨てだったり、手が荒れたりしてしまいますが、これなら安心して使えます。
アルミ箔に、塩+酢で発生するような、匂いもまったくなし^^
きれいになったら、水洗いをして、きちんと乾かすことが、とっても大切ですよ。

重曹は、他でも大変役に立ちます^^
掃除用品の一つに加えてあげると、家じゅうピカピカ…になる・・・はずです。

*****
 注意: 銀製の指輪をきれいにする際には、真珠・石の付いていないものに限ります。
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-10-30 00:22 | aroma

インフルエンザ と Aroma

新型インフルエンザといわれる[H1N1]。
インフルエンザであることは変わりませんので、感染経路は、飛沫感染と接触感染になります。
くしゃみなどの飛沫は、口からびっくりするほどの飛距離で飛び散るそうです。ですので、「遠くでくしゃみしていた人がいたなぁ・・」(3mくらい)であれば、感染する可能性がないとは言い切れないのです。
ウィルスを持っている人が、咳エチケットで、抑えたハンカチのウィルス接触面を知らずに触ってしまって、その手で触った場所にも、ウィルスは、死なずにそこでじっと待っているのです。。一部空気に、浮遊するそうですけれど。

そこで、厚生労働省ではいろいろな形で警鐘を鳴らし、「うがい・手あらい」の重要性を訴えています。
↑↑↑詳しくはこちらをご覧ください。


うがい・手あらい・・・一口に言いましても、実はしっかりと「菌」をきれいにするには、時間がかかり、手順も正しくした方がいいそうです。
今回の「新型」の騒ぎで、あわえてて、ドラッグストアーに駆け込み、「手の洗浄液」「うがい薬」を購入しに行って、なかったわ~と、涙をのまれた方も多いことでしょう。

そんなあなたに・・
実は、こんな時にも「アロマテラピー」を活用できるのです。
ただし・・アロマテラピーは、医療行為ではありませんし、精油も薬理作用を期待できても、薬ではありません。ご注意ください。

c0077741_042831.jpg

こちらは、「インフルエンザ対策用の 手作り石鹸」を作っているところです。
精油は、ティトリーとラベンダーを使いました。子供でも使えるようにしてあります。
c0077741_044301.jpg

こんな風に楽しく作れば、手洗いに時間をかけない子供でも、作った愛おしさもあって、しっかりと手を洗ってくれるかもしれません。
c0077741_0453223.jpg

くまさん型で、かわいくして…・
 ※ ティトリーには、殺菌・抗ウィルス・免疫力アップの作用があるといわれています。 
ただし、使用量などは、正確な知識のもとにご使用ください!!

ついでに、ルームスプレーも作っておくと、空気の清浄にも役に立ちますし、そのまま手の除菌に使う事も出来ますよ。

うがいはね・・実は、市販のうがい薬を使わなくても、お茶(緑茶・紅茶)でうがいをしたり、お水の中に塩を入れてうがいをすることでも、十分な効果を期待できます。
小さなお子様がいらっしゃるお宅では、緑茶・紅茶(出がらしでも大丈夫です)をのませるだけでも、お茶のカテキン効果でうがいとおなじような効果を期待できるんですって。

*****
今日もテレビで、「ワクチン」の話をしていました。
妊婦さん、慢性疾患罹患者、こどもといった具合でだんだんと順位付けがされていますけれど、海外製品の安全性はすべてクリアーになったわけではなく、「副作用が出た場合の責任」についてなどで、一部消化されていないところもあるそうです。先日亡くなられた女優さんが長く患われていた「ギラン・バレー症候群」の発症例もあるそうです。
ワクチンにありつける方々は良しとしても、疑問符に方々は、とりあえず、日々の生活の中で「免疫力をあげて、ウィルスを身体に入れないように」細心の注意を払うことが必要ですね。

お役にたてれば、幸いです。
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-09-05 01:03 | aroma

シンプルヘアーケアー

髪の毛のこと。

髪は女の命・・と言われます。
最近では「つや」を出しながらパーマがかけられたり、トリートメントもびっくりするほど高価な物も出ています。
「艶」がある髪は、お手入れが行き届いている上質な女性の代名詞とでも言いましょうか・・

私が、アロマテラピーの観点からお勧めする日常の髪のお手入れ法・・
それは、大島椿(株)さんの「ツバキ油」です。
市販のトリートメントのように、防腐剤も添加物もない「天然素材」。

アロマテラピーとは、花、樹木・果実の皮などから抽出した天然100%のエッセンシャルオイルを活用して、健康維持や美容に役立てる自然療法のことを日本アロマテラピー環境協会では定義づけています。
この「ツバキ油」も、イメージ的に繋がりにくいかもしれませんが、「アロマテラピー」を考える上でとても重要な基材の一つです。
エッセンシャルオイルは植物の花やつぼみ・葉・茎・樹液・根から抽出されるのに対して、 キャリアオイルは実や種から抽出されています。
ベースオイルそのものが植物の有効成分を含んでいるため、目的に応じてベースオイルを選択することで、
効果をさらに高めることができます。

今回ご紹介する「つばき油」は、強いにおいはなく、皮膚への浸透性が高いのでべとつかないのが特徴です。
髪も、皮膚の一部ですからね。
c0077741_0433960.jpg

さて、難しい話はここらへんにして・・

使い方がポイントです。
ツバキ油は、日本産のものが良いと言われています。
そこで、上記の「大島つばき油」を私は、使っています。

シャンプーをして、コンディショナーを使った後の髪を軽くタオルドライして、そのあと、ごく少量を髪先からのばします。ボトルにドロッパーが付いていると思いますので、それで、数滴で十分な効果が得られると思いますが、個人のお好み・毛質で量は工夫をしてください。
伸ばす際に、目の粗いクシ(ブラシはだめです。キューティクルを傷つけます)で、サックリとかすだけ。
また、タオルドライをした少し濡れているタオルで、髪を包んであげてくださいね。

10~15分(そこまで待つ必要もないのですが・・・w)程度置いてから、ドライヤーで乾かします。

乾燥させてからお使いになる方が多いようですが、紙に水分を含んでいる方が、滑らかに伸びますし、水分保持もしてくれますし、浸透性も格段に違います。
ドライヤーの熱からも、紫外線からも髪を守ってくれます。

蒸している時間のうちに、頭皮のマッサージをしてあげれば、なおさら良しです。
むずかしい事はありません、生え際から、指を立てて、櫛を通す要領で「気持ちよい」と思う力加減で行ってください。本当は、ゆっくり押してあげるとよいポイントがありますが、これを日常的にしてあげる事で、血行が良くなり、髪が元気になることで、抜け毛が減りますよ。

美容家さんによっては「油を流す」必要性を言われる方もありますが、純度の高い油で少量あれば、流す必要もないと思われます。
付け過ぎると、髪がテカテカしますので、その場合はお流しください。


今回は、髪のトリートメントのお話ですから「流さず=OK」ですが、これを応用して「スカルプケアー」をしたい場合は、きちんと流しますよ。


白いものが混じっている方には、特にお勧めです。
乾燥すると「白いもの」が目だちますから、ツバキ油を使用することで、頭皮に栄養を与え、酸化・変質しにくい天然成分で髪を優しく保護し、髪にしっとりとした豊かな潤いと、弾力性を与え、紫外線をカット(吸光)し、切れ毛・枝毛・抜け毛・白髪・フケ・かゆみを防いでくれるからです。


このツバキ油は、スキンケアーにも使えますよ。
一本持っていても、損はないと思います。

More 油繋がり・・?
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-02-20 01:17 | aroma

花粉症の時期になりました。

かくいう私は、実は、妊娠前後に「花粉症」が治ってしまったのですが、妊娠中はやはりいつも以上に「栄養」や「環境」に気を遣い、上手に10か月余りを過ごそうとすることで、自然に体内環境が良くなったのであろう(一部、体質改善)と推測できます。

花粉症の人はお辛いこと、以上のような経験もあり、よくわかります♪
これからは、杉ですね。考えただけでも、ぞーとする憂鬱な毎日が来てしまう…

現代医学(西洋医学)では、残念ながら、「花粉症」の特効薬は発見されておらず、「対処(対症)療法」を主としています。花粉が飛ぶ前に「注射」をして、体に免疫力をつける方法や症状が出た場合にそれに合わせた「薬」を使っていくというのが一般的でしょう。

花粉症は、一種のアレルギー反応であることは、ご存じのとおりです。
実は、花粉症を引き起こす[杉]の木は、戦後植林計画で植林された[輸入杉]なんです。
輸入杉は成長が速かったため、ヨーロッパやアメリカから輸入してまで植林していったわけです。
古くから「花粉症」があったヨーロッパやアメリカで「花粉症」の研究が盛んに行われ「サプリメント」などを使った治療法の研究・開発が進んでいるのはそのためです。

さて、私の立場(アロマを学ぶものとして・・)で、はっきりと言えることは、
アレルゲンに対しての「しきい値」を上げてあげればいい!ということ。
しきい値を高くするということは、免疫機構が過剰な反応を引き起こさなくなるということですので、根本的なアレルギーの改善に繋がるのです。・・難しくなってきた?w

「アロマテラピー」は、植物の持つ「力」をピュアな形で採取し、その力を最大限に使って、人間も癒しちゃえ!(う~ン、ちょっと強引な表現ですw)というものです。
この「癒す」は、心地よいと感じるという意味だけではなく、心身のバランスを正常な形に戻すという意味です。
基本、aroma=香りでして、香りは、嗅覚です。嗅覚は、大脳を直接刺激する「唯一」の感覚。
つまりは、香りを嗅ぐことで、ホルモンとか体の全司令塔の「脳みそ」に刺激を与えて、体の「恒常性」を保っちゃいましょ♪って事なのです。

あららww話が専門的になりそうなので、端折って…(爆)

要は、アロマテラピーも、「花粉症」の対策のひとつとして有効だと言いたかったんだけど・・

具体的な様々な活用方法は、お教室にでもいらして頂ければ・・ですけどね。
それを言っては始まらないので・・・

こんなものをご紹介♪

More バスタイム
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-02-14 23:29 | aroma

シアバターハンドクリームをいざ、届けるw

ちょっこっとだけ、以前に書いたのですが・・(苦笑)
c0077741_1104649.jpg


これを作るhowtoやアロマテラピーについて・・などを、ご希望の方々にお送りする事になりました。
とあるご縁があり、直接お目にかかったことのない方も、申し込んで下さっていて、レシピを作るのも、普段以上に気合が入ります!
だって、直接ご指導できないわけですから・・・

シアバター・・・
聞いてその名の通り、「バター」になります。
今回は、油に水を注ぎます。(笑)
途中で加水するので、作業方法によっては失敗する可能性も否めませんので、
スポイトもお付けして…
c0077741_1241781.jpg

こちらは、サンプル画像(笑)

精油は、3種類をブレンドした形・ハンドクリームの容器は、
もうフタマワリ位大きめのもの。
empty bottleは、もちろん、それぞれに必要な物が入ります。

今回の精油は
寒い時期には、甘い香り&クリスマスを意識しつつ、手あれに最適と思われる精油&オイルを選びました。

市販のものとは違う手作りの喜びを、申し込んで下さったかたがたに、お届け出来ればいいな・・037.gif

第一陣の出荷は、今週~来週初旬予定です。

***
シアバターの魅力をご存知の方も
ご存知でない方も・・

興味がおありになる方は、是非お試しになってみてくださいね^^
最近では、かなり身近になりまして、あらゆるところで入手可能ですよ。

シアバター・・本当にすごいから~003.gif
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-11-14 01:51 | aroma

アロマテラピー

(社)日本アロマ環境協会のインストラクター資格を頂いてから、早一年。

いろんな媒体を通して、さまざまな方々との出会いがあり、大変嬉しく思っています。

ただ・・

主婦の方専門で、講座を受けている訳ではないので、お時間の都合がつきにくかったりするのです。

生徒さんの一人から、「今月は伺えないけど、なんとかならないですか?」とのご相談を受け、
考えたのは、「アロマ講習会」郵送バージョン。

どうせだったら、一人でも多くの方に「アロマテラピー」の良さを実感して頂きたいので、
ある媒体を通して、募集したところ、ご希望があって、嬉しかったです。

今回の「クラフト」は、シアバターを使用したハンドクリーム!!
通りすがりにこちらをご覧になった方で、ご希望の方があれば、お知らせください。


これは、講習会を催してまいりました中で、最もご希望が多く、手作りのハンドクリームを作ること、エッセンシャルオイルの香りを楽しんでいただくのには、満足いただけるものになると思いますよ。

郵送版ですので、さすがに「お好きな香り」のセレクトはできませんが、香り・作用から、この時期には良いと思われるブレンドになっています。
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-11-05 01:43 | aroma

今日は何カレー?

そよ吹く風に、秋を垣間見る事が出来る様になってきました。
隣のお宅の敷地に生えている「桑の木」が数年に一度の丸刈り日、うっそうと茂っていたものがなくなり、すっきりとした気持ちの中で、新しいアロマ友達が出来まして、とっても嬉しい一日でした。

今日のお食事も、「カレー」がメインw
c0077741_0102964.jpg

 
☆タイ風 海老のレッドカレー
☆タイ風 鶏肉のグリーンカレー
☆ジャスミンライス
☆生春巻き(スモークサーモン)・・・スィートチリソース&明太子マヨネーズを添えて・・・
☆人参のサラダ
☆杏仁豆腐               
 
              でした。

今日もお野菜いっぱいのメニュー。
簡単な物しかお作り出来ませんが、「来てくれてありがとう♪」の気持ちだけはたっぷり入っています。

・・・実は、この画像は、作ったオコボレに預かった「夕食」の画像w
具やお野菜は、お昼に頂き切ったのですが、少し残る分量でしたので、ちょっとだけお野菜を変えて頂きました。
家族用のご飯のお写真ですので、見た目の綺麗さに工夫がありませんね(滝汗)
お夕食の時には、自家製の「梅味噌」を添えた「たたき胡瓜」をつけました。


お食事を頂くと、講習中の「ある種の緊張感」もなくなり、とても楽しい時間を過ごせます。
それまでもお友達の方は、今まで以上に・・
はじめましてのお友達には、食を囲む事で、和気あいあいあと・・

お忙しいお時間を割いて来て下さる方へ、「アロマ」だけじゃない楽しみを・・(笑)
・・大袈裟な(汗)、そこまでのモノはお作り出来ませんが・・

**
タイ風カレー、姫も「レッドカレー」の方だけですが、ペロリ♪と食べてくれました。
有頭海老を使って、味を出した事もあり、辛みが軽減された模様w
グリーンカレーは、実は、辛くなり過ぎた(試作の時点で)ので、「桃ジャム」を入れて、まろやかにしたのですが、大人には良くても、子供には、ちょっぴり辛かったようです。

最近は、ペーストもありますから、タイ風カレーもとても身近なものですね^^

バイマックルーも沢山買い込みましたし、魚醤も素敵な香りの物を入手したので、ちょっと「研究」しようと思います。
・・楽しみが増えました!!・・

今日も、とっても幸せな一日でした♪
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-09-09 00:36 | aroma

薔薇と米ぬか、手飼い(?)くまちゃん・・

夏休み明け、最初のお教室を開く日が刻一刻と近づいています。

アロマのお教室ですから、本来は、あまり「香りの強い」お花は選ばない方がいいのかもしれません。でも、華やぎのある「薔薇」や「カサブランカ」など、選んでしまいます。
そこで、水上げしてすぐの「花」は香りも強いので、開催日前日ではなく、ちょっと前に買っておく事で「良し:」としている私です。
それにしても、この暑さ・・ちょっと早過ぎたかもね^^
c0077741_0215689.jpg

今回もテーブルフラワーは、薔薇ちゃん♪
そして、部屋の中央には・・カサブランカを・・

**

お教室には、複数回来て下さる方もいらして、数週間後に控えるお教室では、
「夏肌・・いたわりパック」を作ります。
(初回は、出来るだけ香りに慣れる為、「ルームスプレー」を作って頂いています)

勿論、私が試して、「これは!」と思えたレシピを使うのですが、その根拠となる「理論」がないとなんか説得力に欠ける気がする・・
そんな訳で、講習会のレジュメ作りに勤しんでいるんですけど・・

今回使う「基材」は、驚愕の肌への効果が立証されている事が判り、それをお教え出来る幸せ!何物にも変えがたい(笑)

日本酒!!
緑茶!
米のとぎ汁・・   これが、今回の「キーワード」。
どこの家庭にもあるもの。←継続の為には、これって、大切ですよね^^

**

今回の講習では、触れないかも知れない事ですが(爆)・・

目の下に「くまちゃん」を飼っていらっしゃる方へ・・の、朗報です!
米ぬか(とぎ汁の場合は、お米を研いだとぎ汁を冷蔵庫に入れておきます。数時間おき、上澄みは、洗顔の最後とか、洗髪の最終段階で、すすぎに使って下さい。残った白色の沈殿物が「米ぬか成分」タップリです)は、美容関係で良く使われます。
「米ぬか」を購入されるのが,BESTですが、まぁそれは良しとして・・

この米ぬかで、洗顔後のお肌をマッサージして下さい。
目の周りなので、優しく・・

米ぬかに含まれる「リン」が、新陳代謝を活発にしてくれるうえ、米ぬかセラミドのお蔭で、高価な化粧品を使わずとも、米ぬかの持っているあらゆる肌に良い成分のお肌への吸収率が良いの・・

お肌すべすべ。きめが整います。
くまちゃんも「速攻で消える」とは言い過ぎなので、控えますが、
きっと、いずらくなります。

某(フランス帰りで、元スーパーモデル、フランスいく前に「吉元ばななさんの本」の映画化に伴い主人公を勤められた)女優さんも愛用されているそうです。
某伽羅は、手飼いのくまちゃんが旅に出ていますので、キメが整う点についてのみ、経験済みです^^


**
ちなみに「お肌」に対して、期待を大きく持てる「精油」は
フランキンセンス
パルマローザ
ゼラニウム
ローズ
ネロリ・・・などw

アロマ
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-09-06 01:03 | aroma

癒しフェアーに行って来ました♪

7月26日・27日に、東京ビックサイトにおいて
癒しフェアー
が行われました。

総合の入り口には、武田双雲さんの「癒」の文字が・・・
c0077741_2214995.jpg

4M四方の紙に書かれた文字に「癒」と言う文字が持つ「悲しみ・苦しみ・悩みなどが消える」「肉体の疲れ、精神の悩み、苦しみを何かに頼って解消したりやわらげたりすること」の力を感じました。
この書を拝見して、ワクワク感が募ったのは言うまでもありません。
会場内の地図を片手に・・
(あれ?・・なんか違う・・と感じるのにも、時間は掛かりませんでした。 汗)
本当に「不思議」な感じ・・・「ヒーリング」「パワーストーン」「スピリチアル」「ヨガ」「オーガニックコスメ」「健康関連」、いろんなブースがありましたが、ちょっと怖かった><

私の目的は、「アロマ関連」。
生活の木さんニールズヤードレメディーズを徘徊して・・・
c0077741_22284980.jpg

ずっと欲しかった「アロマデフューザー」を購入♪
c0077741_2229482.jpg

ステキでしょ?(笑)

本当は、リビング全体に行き渡るような「デフューザー」が欲しかったんだけど、そうなると業務用になってしまうので、ま・・我満w
ちなみに、こちらは「10畳」対応です。

目的なく行くのは、あまりお薦めしませんが、今の「癒し」の流行を調査できて、私としては、滞在時間は短かったけれど、収穫はありました。

同行した姫は・・・
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-07-27 22:41 | aroma


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧