カテゴリ:旅行( 19 )

プチ旅行はUSJに♪

本日、無事に帰宅しました。予定より少し早くの帰宅になりましたが、少し早い春休みを満喫する事が出来て本当に良かったです。
主人の実家にも顔を出し、翌日旅行会社に行ってチケットを手配し、USJを中心に帰路に着く時には京都に立ち寄り中身の濃い2泊3日のプチ旅行、そして再び主人の実家に寄って、翌日自宅に戻ると言うちょっと欲張りな「日頃のねぎらい」と「今年頑張ろうね」の旅行になりました。
勿論、Ecxiteさんから頂いた旅行券を使わせていただきました。ありがとうございました_(._.)_
universal studio Japanだけでなく、海遊館や、通天閣に行ったり、鶴橋の焼肉他・・色々な「大阪フード」も頂いてきました。
慣れない電車に乗ってみたり、京都では京都の台所 錦市場に行ったり、親子2人でテクテクパクパク三昧。

035.gif035.gif035.gif

義弟たちには「ここに寄る必要ないじゃん?」とか、主人には「和歌山に行くんじゃなかったの?」と言われながらも、風の吹くままに気ままの旅。あぁ・・楽しかったです^^
周囲には振り回してしまい、迷惑もおかけしたけれど、義母の日常の中で「食事を作らなくていい日」を2日だけですが持てたので、それも幸せ♪
ドライブもしっかり楽しめたし、自宅から実家までの往復は自分の車、大阪に行く時には(雪が不安だったので)義母の車を借りて、自分の車で往復600キロ強と義母の車で500キロ強を走り切ったので、爽快です。

私にも、姫にも「日頃のストレス」からの解放になった旅。
さぁ~、明日からまた、頑張ります016.gif

よろしければ、ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

More 旅の写真
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-02-04 01:44 | 旅行

風の吹くまま・・

明日の朝早くから姫は大仕事があります。
肩の力いっぱいで一生懸命に頑張っているので、その努力が直接「大仕事」に影響するかはさておき、復習と言う名の「実」になってくれると思っています。

さて、姫には全く内緒ですが、明日から姫を連れて「義母参り」と「プチ旅行」にでも行こうと思っています。プチ旅行が和歌山の別宅に行く事になるか、exciteさんから頂いた「旅行券」を使う事になるかはまだ決めていません。
相変わらず、風の吹くままに旅に出ようと思っています。
冬将軍が頑張っているところは避けたいな~ww

体調が思わしくないのは、母も義母も知っているので、義母の家を中継点として和歌山まで行く事をかなり心配していますので、無理はしません。
でも、これを逃すと来年まで旅行なんてウカレル事は出来ないので、やはり連れて行ってあげたいんですけどね^^
当然、パパは一緒にはいけないので、義母の「スタッドレス」を履いていると思われる車を拝借してパパのところに行ってもいいんですが・・(そうしたら、スキーに行きたいな♪)

どう転んでも、明日からしばらく旅に出ます(爆)

だれに心配されても「言い出したら聞かない」と、40歳へのカウントダウンに控えているのにまだいわれる私・・・38歳w(汗)
[PR]
by lymphe-beauty | 2011-01-29 01:03 | 旅行

小田原城

めしや大磯港でお食事の後、「大磯城山公園」(わんこOK)に行くか、小田原城かを散策するかで悩みましたが、小田原城へ・・

まだ少し早い紅葉・・
c0077741_0431265.jpg

携帯での撮影ですので色が出ていませんけれど、色づいている木もあり
c0077741_047114.jpg

本丸広場では「第60回菊花展」も行われていて、秋を満喫♪
c0077741_155782.jpg

素晴らしい作品がたくさん展示されていましたが、拡大画像はなしです…スミマセンw
天守閣にはジェイクは入れませんが、建物以外であればどこでもお散歩ができます。
姫は母に任せて、二人は天守閣めぐり、私とジェイクはお散歩♪
c0077741_0494351.jpg

要所要所にお水も飲む事ができますが、ちょっと動くと暑さを感じる陽気でしたので、自動販売機(こちらも諸所にあり)で冷えたお水も飲んで、元気いっぱいに歩き回りました。
赤くなった葉っぱを踏みながら旧跡を歩くお散歩に大興奮のジェイク。
楽しかったね♪

小田原城銅門(あかがねもん)の前では、4~5月と10~11月の日曜日に「北条手作り甲冑隊」の方々が、写真撮影をしてくださいます。
c0077741_0564863.jpg

5月に行われる「北条5代祭り」にも登場する甲冑姿の武者たちはとても優しい方ばかり♪

まだ素晴らしい紅葉には少し早かったのですが、歴史を学び始めた姫「北条氏」と聞けば少しは刺激もあったらしく・・(笑)

もちろん「小田原城」を選んだのには、「食」のお土産を買いたい欲求もあり・・
大正解!!面白かった~~~!!!

本日のアップはここまで。
往復130キロのドライブを楽しみ、若干の渋滞もあり、少々疲れましたww
明日も姫は、代休で家にいますので、体力温存の為に、少し早く寝ようと思います。

お付き合い、ありがとうございます。
おやすみなさいzzz
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-11-15 01:10 | 旅行

魚津水族館

海の駅に行った後、魚津水族館に行きました。かれこれ、別宅を持つようになって2年半が経ちますが、気候のよい時期にしか来ないのに4回目です^^
最新式の水族館と比べなくても、当然むかしながらあの水族館で、いるか(海獣系)のショーもなく、富山湾のお魚を中心にした企画展が素敵なローカル水族館です。
同じ北陸の水族館でしたら、能登島水族館の方が広いしみどころもたくさんあるのですが、家から少し遠いのが難点です。旅行で行く先に「水族館」があれば必ず行きますが、必然的にこの魚津水族館はリピート率が高いです。
c0077741_22574929.jpg

日本で初めて作られた「アクリルチューブ」は、徒歩数歩の短いものですが、ここでの実績があったから、品川水族館や八景島・・・さまざまな水族館でこのような形の水の内側からお魚を見ることができるようになったと思うと、見方も変わってきます。
c0077741_2341132.jpg

もちろん、富山湾の水生動物の姿もたくさん見ることが出来ますが、どれもこれも「おいしそう♪」と思ってしまうのは、親子ともども悲しい性とでも申しましょうか・・w

上手におしゃしんにのこせなかったので、似たもので・・(ごまかしww)
c0077741_238491.jpg

淡水に住む「マミズクラゲ」という小さなクラゲがこの水族館で初めて展示されていました。
小さくてかわいらしかったです~!

今しか見ることができない「展示」も多かったです。
中でも・・
c0077741_23144447.jpg

「世界初捕獲!産卵海域で捕獲されたウナギの標本を公開」と言う事で、うなぎ展の中で、日本が発見した海洋回遊中のうなぎの成魚の標本は、うなぎ好きな私としてはなんだかとてもうれしくなりました。幼魚の状態からの流れの標本もありまして、今は稚魚を海から採取して養殖しているうなぎの養殖に新しい道を開いてくれるんですもの。
ちょっと冴えないことが多い日本の中で、ちょっと希望が持てる分野だけに、その足跡のはじめの一歩を見ることができて、興奮してしまいました(笑)

*****
ローカル水族館はその維持管理費用等の問題で、廃園に追い込まれることが多くなっていると聞いています。
でも、常に派手な目玉商品がなくても、見ることができた満足感をくれる素敵な施設であれば、いつまでも残ってくれるのではないかな・ 
その一方で、日本各地で水族館がリニューアルされてきて来ています。
池袋のサンシャイン水族園もその一つですね。
海に囲まれた日本・・世界を見てもこれだけ多くの水族館を保有する国は少ないと聞いています。
ある意味、大切な資産ですね。

近郊の方、水族館マニアの方、北陸方面にお子様連れでおでかけの方・・
一人でも多くの来訪を願い、この水族館が一人でも多くの方に知っていただけるように祈るばかりです。
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-09-23 23:36 | 旅行

夏休み

大きな施設があるホテルに一泊だけしてきました。とにかく、プール三昧でした。
18時にはプールが終わってしまうので・・
c0077741_0224670.jpg

同じ敷地内にあるボーリングも楽しみました。ボーリングに興じていたら、持参した花火をする時間がなくなり、温泉に入って姫は「興奮して眠れないわ~」と言う言葉を言った途端に、寝息を立てて寝ていました。
翌日もプールに入り、一寸気になっていたお店にお昼を頂きに行こうと思ったらあまりの人の多さにヘキヘキトしていましたら、興奮冷めやらぬ内に朝からプールに入った姫は、疲れてしまって、移動の車で眠ってしまいましたので、お店に寄らずに帰路につきました。(残念><)

日頃、必然的にお外で遊ぶことが少なくなっている姫の希望・・・
     ☆ ホテル滞在
     ☆ プールがあるところ
     ☆ プール以外に遊べることがある
     ☆ 温泉
     ☆ バイキング
このすべてを満たした今回の「小旅行」は、本当にうれしかったようです。

さて、残る土日はどうしましょうか?
主人といろいろと考えています^^♪
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-08-15 00:30 | 旅行

富山と言えば・・ホタルイカ

この時期の富山・・・やはり「ホタルイカ」は欠かせません。

スーパーでは、ボイル済みと生との両方が売られています。生を買って、自宅で内臓をとってお刺身にすることもできます。でも、お刺身にするときには、ほとんど「足」だけを頂くようです。
・・・・・内臓に強い寄生虫がいるらしいです。だから、何があっても絶対に生で「内臓」は頂かないそうです・・・

パスタでも、蟹でも「茹で立て」が美味しいのは当然ですから、私はあえて、生のホタルイカを買ってきて、やさしくボイルして、内臓もあますことなくしっかり頂きました。
c0077741_141193.jpg

こちらは、生のままで軽く水洗いをした状態です。

お魚屋さんに調理法を聞いたのですが、湯がくときにポイントがあるそうです。
   
   たっぷりの塩を入れた熱湯を用意して、それが70~80度になるのを少し待つ。
   70~80度になったお湯に、その温度をキープするように気をつけ、ホタルイカを投入
   茹で上がったら、内臓が出てしまわないようにやさしく取り上げる。
    目玉が口に当たるので、やさしく取り除く。

c0077741_1441652.jpg

優しさがちょっと足らず、一部内臓が出てしまいましたが、本当に甘くておいしかった~♪
黄身酢やポン酢をつける方もいるそうですが、必要ありません!(笑)
ボイル済みのものなんて、これから頂けなくなるかも…(爆)

http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/business/20100427-OYT8T01080.htm

今年は、ホタルイカが不漁なんだそうです。しかもホタルイカは養殖できないらしいので、本場もんの「旬」ですから、大切にしたいです。

ちなみに・・
c0077741_25418.jpg

道の駅「新湊」では、富山湾の宝石の泳ぐ姿をまじかで見る事fができました。
富山湾は、外洋性内湾でして、お魚の種類の豊富さは、ぴか一です。
人間の力は頼りなくとも、自然の恵みに感謝できる環境の整備には、何かできる事があるような気がします。
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-05-08 02:09 | 旅行

富山と言えば・・ますの寿司?

一足早いゴールデンウィーク、お陰様で楽しく過ごしてまいりました♪
気が向けば携帯からアップなどしていましたが、「立山・黒部アルペンルート」で「雪の大谷」を歩いてみたり、そこから雪で覆われた「みくりが池」「地獄谷」と雪の中をお散歩したり、倶梨伽羅峠の倶梨伽羅不動に行って厄除けのあか餅つきに参加させていただいたり、高山の朝市に行ったり、ファボーレ(大型商業施設)や太閤山ランドに行ってみたり、常願寺川公園・立山橋そばで水遊びをしたり、何やかにやと出歩いていました。
中でも今回一番お世話になったのは「県立図書館」。都合4回は行きました(笑)

富山と言えば、何を思い出されるでしょうか?
私は、全国物産展などでおなじみの「ますの寿司」が筆頭です。
c0077741_135155.jpg

何十件もお店があり、有名な「源」のますの寿司に目をくれる方も少なく、誰に聞いてもお気に入りのお店があるといったある意味「ケンミン食」w
主人が赴任してから3年目、富山訪問も数回しましたが、毎度違うお店を探してお土産に買ってきます^^
c0077741_19155.jpg

高田屋 (うまみ系)  富山県富山市丸の内1-1-13
紀雅   (生系)   富山県富山市上本町8-6
ずっと頂いてみたかったのです・・紀雅さんのますの寿司。
c0077741_1151922.jpg
c0077741_116296.jpg


たかが「ますの寿司」と侮るなかれw
本当にお店によって、味がまったく違っています。
今回どうしても頂きたかった「紀雅」さんのものは、開店が朝の7時なのですが午前中には品切れ必至!というすごさ♪
鱒がしっとりとしていて、越中米の程よい感じが、お口の中でハーモニーを奏でてくれます。
鱒が他のお店よりも厚さが断然違う気がしました。
お店によって、使われている熊笹の色も全く違うんですよ。

それぞれのお店で「特選品」というのが出ている事もあるのですが、この「紀雅」さんでは、3日前に予約しないと頂けない「特選」があるんですって。
一本釣りの鱒を使用して(云々カンヌン・・説明聞いたけど忘れた><)、これはぜひ、次回に頂いてみたいと思っています^^

県外に出ることの少ないお店で量販を目的としていないお店の方が、私は好きで買ってしまいます。

今度いつ行くことになるかは不明ですが、また「ますの寿司めぐり」は決行いたします^^
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-05-08 01:33 | 旅行

明日から~♪

明日から約2週間の休暇に入ります。
c0077741_0561790.jpg

今回もいたずらジェイクを連れていきますが、この子、車&飛行機にはよく乗っていますが、今回は、生れてはじめて新幹線に乗っての移動です。
彼の分の朝ごはんと夜ごはんを計量してビニールに入れて置いておいたら、おなかがすいたのか、そばを離れません(笑)

本当は、エアーで今回も行く予定でしたが、主人が赴任先より会議(出張)があり、今回は主人の実家のそばを通るとの事で、実家に顔見せがてら、途中で拾ってもらうことになっています。
新幹線から在来線に乗り換えて、主人の実家で待ち合わせの予定でしたが、なんと、新幹線の駅までお迎えに来てくれるらしい。。 ←今日、主人から電話があって決まりました。
ジェイクはこの前の狂犬病の予防接種で体重計測したら「5.9キロ」、それをケージに入れるので、人間のお荷物はすべて宅急便屋さんにお任せ~・・とはいえ、結構な重さになりますので、在来線に乗らずに済むのはとっても助かります^^

主人の実家チーム(何人集まれるかな?w)とお昼御飯を頂いて、主人の赴任先へ行きます。
ゴールデンウィークではありますが、主人は期間中適度にお仕事が入っているようなので、基本、姫とジェイクと一緒にいろんなところに行く予定です。赴任先が寒い地方なことや、姫がなかなかお休みを取れない事もあり、G.Wの休暇と夏休みくらいしか行きません。それでも、在住県の遊び場は行き尽くしましたので、少し足を延ばしてみようと思っています。

約2週間なんてあっと言う間なんだろうな~♪


皆様も、素敵なゴールデンウィークをお楽しみくださいませ。

一足お先に・・・お空の低い土地へ・・・行ってきま~~す!(笑)
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-04-25 01:21 | 旅行

春休み 第一弾(千葉 part1)

春休みの途中で、小さな旅行に行ってきました。
まずは、800円になって初めてアクアラインを通り、東京湾を横断して向かったのは・・
c0077741_0381233.jpg

市原 ぞうの国サン♪
一昔前の私設動物園といった感じで「レトロ」な雰囲気でも、かわいい動物と触れ合うことが出来ました。
c0077741_0411654.jpg

まるで猫のような「ジャガー」。食物連鎖の頂点・・とは言えない穏やかさが、動物園育ち^^
c0077741_0413090.jpg

「アミメニシキヘビ」は爬虫類館で見ることができます。かなり近くで、その大きさを実感^^
c0077741_0413917.jpg

姫のお気に入りの「プレーリードッグ」。姫が呼んだら、巣穴からひょっこり顔を出してくれました^^
c0077741_042097.jpg

小象の「ゆめ花」ちゃん♪絵を描くだけでなく、ハンドベルの演奏や練習中の技を披露してくれました^^
c0077741_0423922.jpg

「動物園」「水族館」が大好きな姫・・
客観的に見て、小学5年生にもなろうという子を連れて行くには、ちょっと勇気がいる施設(小さなお子様が多いです)でしたが、久しぶりにゆっくりと動物と触れ合うことができてリフレッシュ♪


その後・・お世話になったすいらん リゾートパークさんへ・・

c0077741_1122918.jpg

泊まったお部屋もとても広くて、ベッドも大きく、ワンちゃんグッズもしっかりと準備されていて、ゆったりとした時間をワンコ連れなのに過ごす事が出来ました。宿泊客のほぼ100%がワンコ連れさんたちです。
c0077741_1171259.jpg

レストランにも一緒に入れます。ドッグフックも付いているので安心です。予約時に頼めば、人見知りワンちゃんのためには、個室もご用意してくださいます。行き届いた清潔な空間でした。
まさに、ワンコ連れの旅行での「わんこ」にとっては楽園のようなホテルです。
こちらは、関東最大級の「ドッグラン」があり、2000坪の敷地に11種類の広場♪
平日に伺ったので、すいてるかな~?という予想は、全く当たりませんでしたが、人見知りジェイクもたっぷりと遊ばせて頂きました。
c0077741_0432884.jpg
c0077741_0435912.jpg


まだ・・もう少し、後日、この旅行ネタを引っ張ります(笑)
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-04-01 01:23 | 旅行

和歌山の旅

さて、ひとしきり、主人の赴任先で遊びました後、主人の仕事が「夏休み」を迎えるにあたり、予定通り、海産物の美味しい「日本海」から、海水浴が楽しい「太平洋」へ移動をしました。
今年は、とても短い滞在でしたが、姫の唯一の幼馴染も来る事が出来ましたので、楽しさは倍増です。
c0077741_0323684.jpg

関西圏では有名だと思われる「しらら浜」には、シーズンオフに数回行ったきりですが、毎年行くこの浜は、人も少なく、海もきれい(勿論、サメよけネットも張られています^^)です。ついでに磯遊びもできます。

もれなく・・
c0077741_0362949.jpg

こちらの一家にも会ってきました。
もう、2回?3回と家族の増える様を見ました。
c0077741_0484595.jpg


*******
ここ10年弱のの恒例になっていますし、夏の遊ぶ場所も「アドベンチャーワールド」「海水浴」「釣り」「三段壁」で毎度同じ。でも、ものすごく楽しみにしている旅行・・のはず。
しかし、最近、姫が「外国に行きたい!!せっかく、英語習ってるのに・・」と、耳が痛くなるほど言ってきます。
よっぽど、外国行った方が、お財布には優しいことに、いつになったら気が付いてくれるのでしょう…
あぁ、一週間位しかできませんけどね~w
その前に、パパがお休みを確定できることが最低限の条件。そして、赴任が終わるのもかな~ 笑
そっか、その前に「この不況」に打ち勝てるかが最大の課題でした 涙;;;;
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-08-29 00:51 | 旅行


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧