タグ:アロマ ( 18 ) タグの人気記事

お米のとぎ汁活用 @姫のニキビ(アンチエイジング)

1/2成人式を迎えた前後から、姫のおでこややわらかなほっぺに、ぽつぽつと、思春期を迎ええつつある証拠が出るようになってきました。
市販の「ニキビ治療薬」をつけさせたり、専用の洗顔剤を与えたりして、「少し良くなってきた~?」(思っていたほどの効果はありませんでしたけど^^;)と思っていた矢先に、今回の新型インフルエンザが重なり、なぜか、ぽつぽつが増えて、と~~っても可哀そうなお顔になってきてしまっていました。
さすがの私も、これはかわいそう・・と、以前、何度か姫を連れて、病院にも行きましたが、まだ年齢が低い事もあり、治療らしい治療はなく、「洗顔」を奨められるだけでしたので、今回も・・どうせ…と思って、病院には行っていません><

こんな時に役に立っているのが、「米のとぎ汁」です。

どこのお家でも、必ず出るとぎ汁・・これって、米ぬかセラミドがたっぷり♪  しかも、とぎ汁って、本当は環境によくなくて、できるだけ、無駄には捨てたくないものなのですが、ついつい・・捨ててしまいます。

それが役に立っているんです^^

ふつーに洗顔するだけでいい年の子ですから、ふつーに洗顔に使うだけです。(洗顔剤での洗顔の後に、とぎ汁で洗います。そして、軽く洗い流します)
もともと、私にはまったく似ずに「きめの細かい真っ白な肌」の持ち主の姫。赤いぽつぽつの炎症が治まっただけでなく、お肌がとってもしっとりしているみたいです。
少し続けてみようと思います。

実はぁ…
このとぎ汁。アンチエンジングにも役に立つとか・・
「米ぬか」洗顔同様に、シミとか・・しわとか・・に効果を期待でき、お肌が若返るんですって!
・・でも、しばらくは、私にまで、回ってこなさそうですが・・・

ちなみに・・アンチエンジングと言えば・・

ちょっと貧乏くさく感じるかもしれませんが、私、日本酒を直接化粧水代わりに使っています。
日本酒をたっぷり含ませて、そのあとは、シアバターで作ったクリームを塗っておしまい。。。。という呆れるほど簡単なステップですが、高価な化粧品を使っていた時よりも、お肌の調子がかなりいいです。
たまに、時間がたっぷりある時には、日本酒をお風呂に入れたり、クッキングペーペーにたっぷり日本酒を含ませて、バスタイムを満喫しています^^
姫にも、かゆみがあったりすると、このシアバタークリームを塗ってあげるのですが、翌日には、赤みもかゆみも取れています^^

高価な化粧品は、それはそれでいいと思うのですが、身近にあるもので、なんだかっ調子が良ければそれってサイコー!!(爆)

・・・・
話がそれました

とりあえず、コメのとぎ汁は、とってもいいと思うのですが、注意点だけ添えておきます。
        ①  腐りやすい(夏場は、すぐに悪臭を放ちますよ)ので、鮮度の良いものを使ってください。
        ②  肌に直接触れるものですから、どなたにでもいいわけではなく、肌に合わないことも考えられます。
        ③  使うのは、お米を研いだ一番汁で。(効能が薄くなるといわれています)

最後に。。。
米のとぎ汁活用も、大きな枠で考えれば、アロマテラピーの一環かもしれません。精油は用いませんけれど、お米の香り(芳香)療法と言ってもいいと思うのです。
自然の恵みに感謝します♪   (強引な〆ですね~^^;)
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-11-10 23:19 | 姫(子育て)

インフルエンザ と Aroma

新型インフルエンザといわれる[H1N1]。
インフルエンザであることは変わりませんので、感染経路は、飛沫感染と接触感染になります。
くしゃみなどの飛沫は、口からびっくりするほどの飛距離で飛び散るそうです。ですので、「遠くでくしゃみしていた人がいたなぁ・・」(3mくらい)であれば、感染する可能性がないとは言い切れないのです。
ウィルスを持っている人が、咳エチケットで、抑えたハンカチのウィルス接触面を知らずに触ってしまって、その手で触った場所にも、ウィルスは、死なずにそこでじっと待っているのです。。一部空気に、浮遊するそうですけれど。

そこで、厚生労働省ではいろいろな形で警鐘を鳴らし、「うがい・手あらい」の重要性を訴えています。
↑↑↑詳しくはこちらをご覧ください。


うがい・手あらい・・・一口に言いましても、実はしっかりと「菌」をきれいにするには、時間がかかり、手順も正しくした方がいいそうです。
今回の「新型」の騒ぎで、あわえてて、ドラッグストアーに駆け込み、「手の洗浄液」「うがい薬」を購入しに行って、なかったわ~と、涙をのまれた方も多いことでしょう。

そんなあなたに・・
実は、こんな時にも「アロマテラピー」を活用できるのです。
ただし・・アロマテラピーは、医療行為ではありませんし、精油も薬理作用を期待できても、薬ではありません。ご注意ください。

c0077741_042831.jpg

こちらは、「インフルエンザ対策用の 手作り石鹸」を作っているところです。
精油は、ティトリーとラベンダーを使いました。子供でも使えるようにしてあります。
c0077741_044301.jpg

こんな風に楽しく作れば、手洗いに時間をかけない子供でも、作った愛おしさもあって、しっかりと手を洗ってくれるかもしれません。
c0077741_0453223.jpg

くまさん型で、かわいくして…・
 ※ ティトリーには、殺菌・抗ウィルス・免疫力アップの作用があるといわれています。 
ただし、使用量などは、正確な知識のもとにご使用ください!!

ついでに、ルームスプレーも作っておくと、空気の清浄にも役に立ちますし、そのまま手の除菌に使う事も出来ますよ。

うがいはね・・実は、市販のうがい薬を使わなくても、お茶(緑茶・紅茶)でうがいをしたり、お水の中に塩を入れてうがいをすることでも、十分な効果を期待できます。
小さなお子様がいらっしゃるお宅では、緑茶・紅茶(出がらしでも大丈夫です)をのませるだけでも、お茶のカテキン効果でうがいとおなじような効果を期待できるんですって。

*****
今日もテレビで、「ワクチン」の話をしていました。
妊婦さん、慢性疾患罹患者、こどもといった具合でだんだんと順位付けがされていますけれど、海外製品の安全性はすべてクリアーになったわけではなく、「副作用が出た場合の責任」についてなどで、一部消化されていないところもあるそうです。先日亡くなられた女優さんが長く患われていた「ギラン・バレー症候群」の発症例もあるそうです。
ワクチンにありつける方々は良しとしても、疑問符に方々は、とりあえず、日々の生活の中で「免疫力をあげて、ウィルスを身体に入れないように」細心の注意を払うことが必要ですね。

お役にたてれば、幸いです。
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-09-05 01:03 | aroma

シンプルヘアーケアー

髪の毛のこと。

髪は女の命・・と言われます。
最近では「つや」を出しながらパーマがかけられたり、トリートメントもびっくりするほど高価な物も出ています。
「艶」がある髪は、お手入れが行き届いている上質な女性の代名詞とでも言いましょうか・・

私が、アロマテラピーの観点からお勧めする日常の髪のお手入れ法・・
それは、大島椿(株)さんの「ツバキ油」です。
市販のトリートメントのように、防腐剤も添加物もない「天然素材」。

アロマテラピーとは、花、樹木・果実の皮などから抽出した天然100%のエッセンシャルオイルを活用して、健康維持や美容に役立てる自然療法のことを日本アロマテラピー環境協会では定義づけています。
この「ツバキ油」も、イメージ的に繋がりにくいかもしれませんが、「アロマテラピー」を考える上でとても重要な基材の一つです。
エッセンシャルオイルは植物の花やつぼみ・葉・茎・樹液・根から抽出されるのに対して、 キャリアオイルは実や種から抽出されています。
ベースオイルそのものが植物の有効成分を含んでいるため、目的に応じてベースオイルを選択することで、
効果をさらに高めることができます。

今回ご紹介する「つばき油」は、強いにおいはなく、皮膚への浸透性が高いのでべとつかないのが特徴です。
髪も、皮膚の一部ですからね。
c0077741_0433960.jpg

さて、難しい話はここらへんにして・・

使い方がポイントです。
ツバキ油は、日本産のものが良いと言われています。
そこで、上記の「大島つばき油」を私は、使っています。

シャンプーをして、コンディショナーを使った後の髪を軽くタオルドライして、そのあと、ごく少量を髪先からのばします。ボトルにドロッパーが付いていると思いますので、それで、数滴で十分な効果が得られると思いますが、個人のお好み・毛質で量は工夫をしてください。
伸ばす際に、目の粗いクシ(ブラシはだめです。キューティクルを傷つけます)で、サックリとかすだけ。
また、タオルドライをした少し濡れているタオルで、髪を包んであげてくださいね。

10~15分(そこまで待つ必要もないのですが・・・w)程度置いてから、ドライヤーで乾かします。

乾燥させてからお使いになる方が多いようですが、紙に水分を含んでいる方が、滑らかに伸びますし、水分保持もしてくれますし、浸透性も格段に違います。
ドライヤーの熱からも、紫外線からも髪を守ってくれます。

蒸している時間のうちに、頭皮のマッサージをしてあげれば、なおさら良しです。
むずかしい事はありません、生え際から、指を立てて、櫛を通す要領で「気持ちよい」と思う力加減で行ってください。本当は、ゆっくり押してあげるとよいポイントがありますが、これを日常的にしてあげる事で、血行が良くなり、髪が元気になることで、抜け毛が減りますよ。

美容家さんによっては「油を流す」必要性を言われる方もありますが、純度の高い油で少量あれば、流す必要もないと思われます。
付け過ぎると、髪がテカテカしますので、その場合はお流しください。


今回は、髪のトリートメントのお話ですから「流さず=OK」ですが、これを応用して「スカルプケアー」をしたい場合は、きちんと流しますよ。


白いものが混じっている方には、特にお勧めです。
乾燥すると「白いもの」が目だちますから、ツバキ油を使用することで、頭皮に栄養を与え、酸化・変質しにくい天然成分で髪を優しく保護し、髪にしっとりとした豊かな潤いと、弾力性を与え、紫外線をカット(吸光)し、切れ毛・枝毛・抜け毛・白髪・フケ・かゆみを防いでくれるからです。


このツバキ油は、スキンケアーにも使えますよ。
一本持っていても、損はないと思います。

More 油繋がり・・?
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-02-20 01:17 | aroma

明日は、チキンバターマサラ♪

明日は、お客様がいらして下さいますので、カレーを作りました。
まだまだ、ネタが尽きない「カレー」♪
いらして下さる方々のお口に合いますように・・・

c0077741_1121783.jpg

まずは、タンドリーチキンの下準備☆
先日市場で購入した「大山地鶏」を使っています。
c0077741_1132988.jpg

カシューナッツを炒めて、かりっとさせて…
c0077741_1141231.jpg

叩き・・
c0077741_1143559.jpg

50gがこんな量になるくらいにすりつぶしました。
c0077741_1152265.jpg

大好きなトマトの荒ごしを入れまして・・
c0077741_1155649.jpg

お鍋で「シナモンスティック・丁子・カルダモン」を良い香になるまで炒めて、ニンニクとショウガのすりおろしを入れて・・・
c0077741_1173198.jpg

先ほどの「カシューナッツとトマトのペースト」を入れます。
c0077741_1181172.jpg

c0077741_11949.jpg

タンドリーチキンも一日置けば、いい色具合になりました。
オーブンで焼き目をつけます。
c0077741_1194072.jpg

後は、シャトルシェフにお任せ♪

**
これだけの事なのですが、全部で何時間?ッテ感じですね。
タンドリーチキンは、一晩おくのがいいのでしょうけど、今回は、朝に付け込んで深夜に調理といった具合でしたら~。
タンドリーチキンは一晩おくのですが、中々、下味の段階では鳥に味が入りません。
後は、本当にシャトルシェフがどれだけ活躍してくれるか…

**
当初、いらして下さる予定の方が多くて、外食も御提案したんですけど、「食べる」という事に貪欲であることを知って頂く為(私自身をご理解いただく上で)には、やはり私のお料理をお口に入れて頂く方が楽しいし、何より、どれだけ時間がかかっても、作れる「幸せ」があります!

来て下さる方に喜んで頂けるように・・
来て下さる同士がより親密な「お楽しみの時間」を持てるますように・・

「おいしかったわ♪」とおっしゃっていただけたら、
私は、この上ない幸せ者でございます^^


一日中、お料理だけをしていたのですが、本当に幸せでした。
没頭できました。

明日は、楽しみたいと思います!

More その間に・・
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-12-15 01:42 | ごはん

今日のパン教室

今日は、所用があり、ほんの少し遅れて、お教室へ・・
「三色あんパン」と焼き菓子を…
c0077741_0155981.jpg

c0077741_0164067.jpg


今回の講習では、同じメンバーで、調理台を週ごとに移動していくのです。
同じメンバーの方たちなので、回を重ねるごとに、とても楽しい時間の共有率ガどんどん膨れ上がり、私がこうして、日々つらつらと認めているブログもご覧くださった方もいらして…
お友達が増えていくのは、とても楽しく、パンを作るだけではない「私にとっての幸せ時間」が、増えていきます。

他の方に便乗して「私も、ブログ書いているんですよ」と乗っかり、それを機会に、お互いに連絡を取れる状況を持てたことに感謝しています。

思い返せば・・
最近、余裕がなくて、お着物のお仲間にも連絡とっていない事もあり、気がつけば、あまりお着物を着ることもなくなってしまいました。
着たい気持ちだけでは、、着るという行動には移せません…(苦笑)

パンにしても
お着物にしても
アロマにしても…

やはり、趣味の領域というのは、心と時間と体力に余裕がないと、楽しめませんね。
あ!aromaは、趣味の領域を超えていないといけないんでした、イチオウw

お稽古が日常に密接にかかわりあえるような、余裕を持っていなくては…

一般に売られている「三色パン」よりも大きなパンを作らせていただきましたので、細かいことは、パン生地に包み込んで・・・

残る2008年を楽しまなくっちゃ!



2008も終わりにさしかかり・・

年末は・・手が荒れます
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-12-03 00:47 | 趣味

シアバターハンドクリームをいざ、届けるw

ちょっこっとだけ、以前に書いたのですが・・(苦笑)
c0077741_1104649.jpg


これを作るhowtoやアロマテラピーについて・・などを、ご希望の方々にお送りする事になりました。
とあるご縁があり、直接お目にかかったことのない方も、申し込んで下さっていて、レシピを作るのも、普段以上に気合が入ります!
だって、直接ご指導できないわけですから・・・

シアバター・・・
聞いてその名の通り、「バター」になります。
今回は、油に水を注ぎます。(笑)
途中で加水するので、作業方法によっては失敗する可能性も否めませんので、
スポイトもお付けして…
c0077741_1241781.jpg

こちらは、サンプル画像(笑)

精油は、3種類をブレンドした形・ハンドクリームの容器は、
もうフタマワリ位大きめのもの。
empty bottleは、もちろん、それぞれに必要な物が入ります。

今回の精油は
寒い時期には、甘い香り&クリスマスを意識しつつ、手あれに最適と思われる精油&オイルを選びました。

市販のものとは違う手作りの喜びを、申し込んで下さったかたがたに、お届け出来ればいいな・・037.gif

第一陣の出荷は、今週~来週初旬予定です。

***
シアバターの魅力をご存知の方も
ご存知でない方も・・

興味がおありになる方は、是非お試しになってみてくださいね^^
最近では、かなり身近になりまして、あらゆるところで入手可能ですよ。

シアバター・・本当にすごいから~003.gif
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-11-14 01:51 | aroma

薔薇と米ぬか、手飼い(?)くまちゃん・・

夏休み明け、最初のお教室を開く日が刻一刻と近づいています。

アロマのお教室ですから、本来は、あまり「香りの強い」お花は選ばない方がいいのかもしれません。でも、華やぎのある「薔薇」や「カサブランカ」など、選んでしまいます。
そこで、水上げしてすぐの「花」は香りも強いので、開催日前日ではなく、ちょっと前に買っておく事で「良し:」としている私です。
それにしても、この暑さ・・ちょっと早過ぎたかもね^^
c0077741_0215689.jpg

今回もテーブルフラワーは、薔薇ちゃん♪
そして、部屋の中央には・・カサブランカを・・

**

お教室には、複数回来て下さる方もいらして、数週間後に控えるお教室では、
「夏肌・・いたわりパック」を作ります。
(初回は、出来るだけ香りに慣れる為、「ルームスプレー」を作って頂いています)

勿論、私が試して、「これは!」と思えたレシピを使うのですが、その根拠となる「理論」がないとなんか説得力に欠ける気がする・・
そんな訳で、講習会のレジュメ作りに勤しんでいるんですけど・・

今回使う「基材」は、驚愕の肌への効果が立証されている事が判り、それをお教え出来る幸せ!何物にも変えがたい(笑)

日本酒!!
緑茶!
米のとぎ汁・・   これが、今回の「キーワード」。
どこの家庭にもあるもの。←継続の為には、これって、大切ですよね^^

**

今回の講習では、触れないかも知れない事ですが(爆)・・

目の下に「くまちゃん」を飼っていらっしゃる方へ・・の、朗報です!
米ぬか(とぎ汁の場合は、お米を研いだとぎ汁を冷蔵庫に入れておきます。数時間おき、上澄みは、洗顔の最後とか、洗髪の最終段階で、すすぎに使って下さい。残った白色の沈殿物が「米ぬか成分」タップリです)は、美容関係で良く使われます。
「米ぬか」を購入されるのが,BESTですが、まぁそれは良しとして・・

この米ぬかで、洗顔後のお肌をマッサージして下さい。
目の周りなので、優しく・・

米ぬかに含まれる「リン」が、新陳代謝を活発にしてくれるうえ、米ぬかセラミドのお蔭で、高価な化粧品を使わずとも、米ぬかの持っているあらゆる肌に良い成分のお肌への吸収率が良いの・・

お肌すべすべ。きめが整います。
くまちゃんも「速攻で消える」とは言い過ぎなので、控えますが、
きっと、いずらくなります。

某(フランス帰りで、元スーパーモデル、フランスいく前に「吉元ばななさんの本」の映画化に伴い主人公を勤められた)女優さんも愛用されているそうです。
某伽羅は、手飼いのくまちゃんが旅に出ていますので、キメが整う点についてのみ、経験済みです^^


**
ちなみに「お肌」に対して、期待を大きく持てる「精油」は
フランキンセンス
パルマローザ
ゼラニウム
ローズ
ネロリ・・・などw

アロマ
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-09-06 01:03 | aroma

シアバターハンドクリーム(あっさり編)

本日、夏休み前、最終のアロマのお教室でした。
今回は、リクエストにお答えしてのシアバターハンドクリームがクラフトです。
この時期に?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この「シアバター」。
皮膚の活性・紫外線対策に持ってこいですし、試行錯誤のすえ、あっさりとした感触のハンドクリームを作っていただけました。
精油を選ぶだけでも、相当な時間(?)を要しますが、ワイワイガヤガヤ、とても楽しい時間です。
精油が決れば、あとはモクモクと、クラフトに励んで頂きますよ。(笑)
c0077741_038049.jpg

こちら、クラフト中の、皆様の手w

作品の仕上がりを待つ間に、ランチを頂きましょう。
c0077741_0411041.jpg


☆ 冷製、プチトマト&ベビーコーン&庭で取れたバジル コンソメ仕立て
☆ えびのカレーソテー&ほうれん草のえび風味ソテー
c0077741_043784.jpg


☆ダルカリー(お豆のカレーです)  添えたのは、タイの香り米
c0077741_044030.jpg


 抹茶寒天 アズキ添え&杏仁豆腐
お食事が終わる頃には、クラフトも出来上がりました。

まだ、お食事に関しては、研究中の身(●^o^●)
一回目のご来宅の際は、今のところ、「カレー」をお出しします。

市販のカレールーを使わないので、ちょっとだけ時間は掛かりますが、「美味しいね^^」と言って下さる方々の顔を思い描きながら、作るのも、これまた楽しいです。
何より、私自身、大のカレー好き☆
作りながら、試食して、私も満足しています。

「あぁ・・こんなカレー」と、興味を持って頂けるようなお料理をご提供出来れば嬉しい^^

今日も、とても素敵な、一日で、
とっても幸せ~053.gif053.gif

タイ米・・炊き過ぎた><
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-07-16 01:05 | aroma

嫌だ・・こんな物発見

梅雨、暑くじめっとした日が続いておりました。

日々、暇なのですが、時間のない生活を送る私・・
毎日、ちゃんと、お掃除もしているのに・・・

盲点!!
c0077741_1485017.jpg

悲しいかな・・
拙宅内、一箇所にかびを発見・・
ーーーこんなの久しぶりに見た!(滝汗)


こんな時には、アロマスプレーを使って、除去しなくっちゃ。
私は、オレンジスィートのみで、スプレーを作りました。

シュッシュッ=3

あら~綺麗になったわ&いい香り~♪
c0077741_1512588.jpg


香りで癒され、他にも素敵な事が一杯w

確かに、界面活性剤がいっぱい入っている「市販品」を使えば、いいのかもしれませんが、
素敵な香りに包まれて、日常生活を快適に過ごしたい!

その前に、こんなのを、日常の隣り合わせに鎮座させていた自分が嫌いになりそう・・(凹)

ハウスキーピングにも、大活躍の、アロマテラピー

アロマテラピーは。決して「優雅なマダム」だけが楽しむ物ではありません。

いろんな方に、身近に感じて欲しい。。。

だから、恥を忍んで、記事にしました・・・
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-07-12 01:57 | aroma

風邪っぽぃなぁ・・

なんだか、安定しない「梅雨空」057.gif・・
ついに、風邪ウィルスが、私の身体に侵入?
風邪症状はでていないけれど、なんだか、「ダルオモ・・」(~_~;)
ついでに、姫も「なんだか、調子悪いんだよね・・042.gif」と、へばりついてきます。

よっしゃぁ~066.gif066.gif!(意味のない、気合です・・w)
c0077741_023669.jpg

☆ ハンバーグ 
        山盛り大根おろし添え
ポン酢で頂きました。
ハンバーグは、いつもより小さくして、ほぼ、同量の大根おろし♪
  あぁ。美味しかったわ♪  幸せ~(●^o^●)

こんな時には、寝室に「ティトリー&ラベンダー」を焚き込みます。
アロマポットで、かわゆく演出なんて致しません!
c0077741_0391057.jpg

古典的な「バケツ」を使います。(大笑)
この方が、速攻で香りを拡散する事が出来ます。
バケツのお湯の温度が下がれば、自然に「香り」が拡散しなくなり、香りの成分は保留いたしますので、朝までほのかな香りが残るけれど、必要以上に、体内に摂取しなくて済むからです。

・と言うのも、ワンコとも寝室が一緒なんで、こうせざるを得ないと言うわけ。

「風邪」になる前に、何とか、身体が楽になってくれないかなぁ028.gif・・・

**
お熱があったり、いわゆる「風邪症状」が強く感じられる場合には、まずは、お医者様の診断を仰いで下さい。
アロマテラピーは、薬理作用がありますが、薬ではありませんし、「治療」に用いる物ではなく、補助療法です。
今回は、「未病」対策のひとつとして,使用致しました事、付け加えさせて頂きます
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-07-09 01:00


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧