タグ:食育 ( 40 ) タグの人気記事

スープカレー (米粉使用)

今日は、真夏を思わせる一日でした。
5月上旬に沖縄・九州に梅雨入りしたそうで、関東ももうそろそろ「入梅の頃かしら?」と思っていた矢先のこの暑さ・・姫は、今日も朝から忙しく過ごしていましたが、午後には、案の定、母がダウンしてしまいました。

少しでも食べてほしい・・元気になってほしい・・頑張った姫の喜んでほしいと今日の夕食は・・
c0077741_23394243.jpg

スープカレーにしてみました。
千切り生姜をたっぷりきかせて、小麦粉は使わず、米粉を使ってみました。
カレーペーストっを作りすぎてしまったようで、もう少しあっさりとしたものの方が良かったかもしれません。
これを食べてもらって、あとは休養してもらって様子を見ようと思います。

More 食料自給率
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-06-13 00:10 | ごはん

お野菜・・たかいっ^^;

冬から異常と思える気象の影響や、いろいろな事情で、お野菜の価格と、ガソリンの値段が高騰しています。
キャベツの出来の悪い子でも「500円」の子がいたり、レタスの控えめな結球の子でも300円とかが、当たり前のように・・スーパーで見かけます。
比較的安定した値段なのは「もやし」だけとか・・・(涙)

では、考え方を変えまして、値段が高値の付く野菜ならば、流通経路の短い「農協の直売所」へ行けばいいか…なんて思ってみたり。
駅前の直売所・車を飛ばしていく直売所・・私のアイテムには、この「直売所」、結構あります。

今日行ってみたのは・・
c0077741_1223899.jpg

JA横浜 中里直売所。
(ほかにも、メルカート北・駅前にも行きましたw ついでに藤が丘「mothers」さんも立ち寄りましたw)
中里直売所は、ここ一カ月か二か月の間にopenしたお店です。
c0077741_1241787.jpg

店内はほかの直売所(大きめなところ)とさして変わりがありません。

「地産地消」が理想的とされる風潮と、このお野菜の価格高騰のあおりを受けてか、10時に行ったら、商品はほとんどない状態w
この[JA直売所」では、日にちは決まっていますが、「横浜牛」や「豚ちゃん(名前忘れました;;)」も買うことができますし、お野菜の鮮度は折り紙つき★
オーガニックかどうかよりも、おいしいものを流通経路が短く購入できるのはとても魅力的です。

ただ・・この「中里」は、お漬物の販売がありませんでした。
でもイチゴジャムの販売はされていました。
たけのこは多少出ていましたが、ほとんど販売済みだったみたい><
ついでに使う「山椒の葉」もなくて・・結局「直売所}めぐりをしたという結果に…)

***** 新発見! *****
この[JA直売所」では、価格の設定は、生産農家さんに委ねられています。
店頭に並ぶ同じお野菜でも、生産農家さんの思い入れによって価格が違ったりすることもしばしばです。

ということですので、当然、直売所の場所によっても価格が微妙に違うんです。←これ、新発見!

私のここ数日で廻ったお店ですと・・・同じキャベツでも、プラスマイナスで10円程度、タケノコに至っては、」大きさによりますが、同じような大きさのものでプラスマイナス100円程度の差がありました。

旬に大きな地域差があるとは思いませんが、置いてあるものもお店によって違います。

でも、地元で取れたお野菜を頂けるのって、とても幸せ~**

もうすぐ、お米がなくなるので、ためしに、お米’(横浜 キヌヒカリ)も買ってみようと思います。
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-04-15 01:40 | つれづれ・・

春休み 第二段♪(おこめミュージアム)

春休み第一弾は、まだ、お写真の整理ができていないので、順序が逆になりますが・・(笑)

春休み第二弾として、姫を連れての外出先は、「国際フォーラム」です。
こちらには「ごはん ミュージアムという施設があると知ったのは、「フォーラム」の別件で伺った時のことでした。
お昼御飯を頂いてなかったので、立ち寄ったのがきっかけでした。
「ごはんcafe」というレストランがあったので、面白そうと足を運んで・・
c0077741_118622.jpg

c0077741_1184260.jpg

おにぎりセットと、お茶漬けセット^^(名称は違うと思います^^;)を頂きました。
もう少し早い時間に伺えば、ランチもある様子です。

ひとしきりおなかを満たした私たちは・・ごはんミュージアムに立ち寄りまして「ASEAN農村ふれあい広場」やミュージアム自体を楽しんでいました。
c0077741_1262069.jpg
c0077741_1263793.jpg

日本各地の「おむすび」の工夫や、食育の「食事バランスガイド」にのっとったコマを触って遊べたり、ゲーム感覚で「食育」を意識するようなパソコンゲームがあったりと、お米を通して、「食育」を楽しんで学べるスペースがありました。

そうしている時に、傍らで、親子お料理教室を開催されていることを知り、飛び入り参加(ラスとひと組でしたv)させていただきました。
c0077741_1314846.jpg


おなかはカフェで満たされていましたが、こんな面白そうなイベントには参加せずには居られません。
紙エプロンが用意されていたので、それをお借りして、急きょ、親子で参加しました。

小さなお子様をお連れの方々を尻目に、大きな姫とともに参加しましたが、今後の「食生活改善推進員」の活動にも参考になることが多いものになりました。
c0077741_1374182.jpg

・タロイモ団子揚げ(今回は里芋で代用)
・海南鶏飯 (ハイナンチーファン)
橋本 加名子先生の教えていただきました。

姫の感想は・・
「ママンが工夫してくれるお料理のほうが、私は好きだな」との事でしたが、他の参加者さんたちは「おもしろい!」と口々にお子様たちが目を輝かせていました。

なんか、とってもいいヒントをいただいた気がします♪

ミュージアムでは、お米に関するレシピもたくさん頂けます^^

無料講座でしたが、充実の時間を姫と共に過ごせました♪

*****
春休み後半戦は、ちょっと姫には大変な日々ですが、前半戦でかなり楽しんでもらえたかな?
パパ不在ですが、それはそれで仕方ないと諦めて・・・
姫が喜んでくれた前半戦でしたので、母として、ワタクシ・・とっても充実した日々を過ごせました^^
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-03-29 01:49 | 姫(子育て)

「なぜ、いま、食育?」に参加しました。

昨日の疲れを背負ったままに、先日「食生活等改善推進員養成講座」でご紹介頂いた青葉区の食育発表会と子供の食育講座「なぜ、今、食育?」に参加し、
☆    現状の区内の食教育の事例発表
☆    研修会として饗庭 直美さんの講話
☆    地場野菜(青葉野菜)を使った献立とパネル展示と青葉野菜の試食
                                の三部立てでお話を伺ってきました。
c0077741_1885462.jpg

今回は、「子供の食育」を考える講座でしたが、参加募集人員100名。
席は余ることなく、食育への興味が高い方の多さに正直驚きました。
若干、子育て世代の方よりも、ほっと一息つかれているであろう方の参加が多く、食育を通して、地域と共に将来を担う子供たちの事を考えていらっしゃる方々が多いのかしら??と、核家族がが進むこの地域にあって、少し安心する事ができました。

食教育の事例では、実践されている現場の声を聞く事ができ、様々なアプローチで「食」「心」を育てる努力をされている団体の代表の話には、この地域のバランスの良さを実感しました。
青葉野菜の試食は、「かぼちゃのトマト煮」と「小松菜を使った蒸しケーキ」を食生活等改善員として活躍されている先輩方が作ってくだり、とても美味しく、また、この地域の農業がいまだ廃れてはいないことに感謝しながら頂きました。

More 民主党さん どうするの??
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-12-14 18:39 | 食育

親子遠足 @おいしく、食べるの科学展

今日は、姫と一緒に「日本科学未来館があるお台場に行ってきました。
電車に揺られて、乗り換えること数回、最後に生まれて初めての「ゆりかもめ」に乗る道のりのとても長かったこと!
日本未来科学館は、館長さんに「毛利衛」さんを迎え、さまざまな分野に波及するこの先端科学技術の営みを人間の知的活動という視点から捉え、私たちを豊かにする文化の一つとして社会全体で共有することを目指したサイエンスミュージアムです。
c0077741_1338100.jpg

1階シンボルゾーンには、Geo-Cosmosが浮かび、NASA提供の「l今日の地球」、坂本龍一さんの環境音楽が流れていたり、深海探査船「しんかい6500」の実物模型船(実際に乗れます)があったり、スペースシャトルの船内実物再現や、[AIBO]などの各種ロボット・・とにかく今の科学の最先端に触れることができ、又、生命の科学(ゲノム・脳・・など)私の大好きな分野もあり、時間がたつのが恐ろしほど早かった!(笑)

さて、本日の本題は「おいしく、食べるの科学展」でした。
c0077741_111935.jpg

単なる「食育推進運動」の一環とは言い難い、さまざまな角度からの「食の科学」。
まずは、日本人の自慢すべき「グルタミン酸(うま味)」についての説明や、各国の食の様子の違いなどから初まり、身近な食材の科学的根拠や、宇宙空間で食べられる食について、フードマイレージの話、食糧廃棄の問題・・などが、ある程度の年齢の子供にも分かりやすく説明されています。
それを日本というレベルだけでなく、地球規模でとらえ、「食」を囲む様々な問題を提起しながら、「おいしい」の意味を考えるといったものです。
「飽食」の時代にある日本人として考えるべきこともたくさんあり、最先端の技術によって支えられている今の「食」に対しての感謝の気持ち、反省すべきこと、忘れ去られているこっとを見直すきっかけになる「企画展」でした。

小学4年生の娘を連れて、「単なる食育推進」であったなら、わざわざ行かなかったかもしれません。
また、ここに行き、姫が何を感じてくれたのか・・私は敢えて質問したりはしませんでしたが、きっと何か「大切」なものを感じてくれたと祈っています。
地球上で、生命活動を営む者の一人として、次世代を担う人間の一人として、いつもある「ご飯」に、今までと少し違った「感謝」の気持を持つきっかけになってくれればそれでいいと思っています。

お稽古を一つ終えてからの、親子遠足でしたので、相当疲れたようでしたが、帰りの電車で姫の心に「年長者を敬う気持ち(たんに席をお譲りしただけですが・・・w)」があることも解り、とても充実した一日を過ごせました♪

                  
                                       
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-11-22 01:32

贅沢リハビリごはんw

だんだんと冬将軍の訪れが近づいてきているようです。ようやく、朝の姫の登校のお伴からも解放され、ほっと一息です。
本日も、パンのお教室の復習をしました♪
c0077741_047221.jpg

C先生に教えて頂いた分量を基本にいつも、6分割するところを4分割にして、ついでに雑穀を入れてみました。
今回は、まだ前回作った「ベーコンエピ」が残っていますので、16雑穀を入れ込んで、中身も「ブラックペパー×2」や「マスタード」「ごま」にしてみました。それにしても冷凍室が満杯になってきました。。。(笑)

12日、奈良国立博物館 正倉院展が終幕を告げました。それに合わせて、母が奈良に行っていたのですが、せっかくの旅行ですから「食事制限」は設けず、自由においしい物をめいいっぱい食べてくるように・・と厳命致しました。とても楽しく帰ってきましたが、残念ながら疲れが出ていましたので、翌日である今日は、リハビリとして、一日寝ていてもらいました。

もちろん、おいしいものを頂いてきた胃袋もリハビリをしてもらいます^^
c0077741_0563010.jpg

こんな時には、やさしく煮物^^
白菜を信田巻き風にしてみました。ホウレンソウと人参を中心にして、白菜で巻き、カニ肉のあんをかけてみました。あっさりとしていて、ぜいたくをしてきた胃袋には、これもよしですね^^
c0077741_0584672.jpg

続きましては、ふろふき大根 自家製梅味噌掛けです。
自家製の梅味噌にお葱さんと生姜さんを入れ込んで、疲れた体にエールを送ります。

楽しい大人の修学旅行の話は、案の定、珍道中だったようです。いろいろなお土産話を、たっぷり聴いて、体調不順の母を思い切って、旅に出させて良かったな・・と思いました。
「いつもお世話になっているお友達と一緒に、休憩のときにでも使ってね^^」と心ばかりの餞をあげたのですが、その存在すら忘れるほど、楽しかったそうです。
病院に行ってばかりの母ですので、少しは気分転換になった様ですから、また暫くは、病気と仲良く過ごせるように、サポートをしていきたいと思います。

More お土産たくさん…
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-11-13 01:17 | ごはん

角食ぱんが・・ついに・・・・

今日は、はーと・ゆーとのC先生にずいぶん前に習った「角食パン」を焼いてみました。
これは、何度か挑戦しているのですが、小さいサイズの教えて頂いたものはなんとか形にできるようになってきたのですが、調子に乗って「一斤型」での製作は、いつも失敗してしまうのです。
今までの失敗から学んだことを生かして…と念じながらの復習になりました♪
c0077741_23245120.jpg
c0077741_23274667.jpg















初めて、型に沿う形に仕上がりました!!  うれしい~~~~~~(^◇^)
とはいえ、まだまだ・・なところもありますので、もっと練習しなくては!!!
これに合わせた今日の夕食^^
メインをサラダにして、あとはお野菜スープを添えました^^

*****

ずっと言い続けていますが、我が家の通院患者が、本日も検診に行ってきました。
コレステロール値だけではなく、全体的な「血液の正常化」は、先生曰く[目にみはるものがある]との事。
頑張っている甲斐があるというものです。母にとっても・・私にとっても…(笑)

何度も確認されたそうです。
「本当にお食事しか変えていませんよね?」「お薬とは飲んでいませんよね?」などと…
それだけの数値の変化を目の当たりにされることがないそうで、
「数値変化をほかの患者さんの励みとして、今後使わせていただいてもいいですか?」
「どんな食事を作っているのかに,ものすごく興味があります。云々・・」
とまで仰って頂けたそうです。

こちらをご覧になれば一目瞭然ですが、先生にこちらをお教えするチャンスもないと思います。
なぜって???
これはあくまで、私の姫への防備碌でしかありませんから・・・・(笑)
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-11-06 23:38 | パン

わかんないから・・

コレステロールの数値に対して、海老・烏賊・タコを倦厭するべきか、それとも、高タウリン食材として積極的に摂取するべきなのか・・未だ答えが出ずにいます。
測定法が進歩して、それほど気にしなくてもいい(ほかの要素を重要視する)という話があったり、進歩した数値であっても「いくら」と変わらないという見方があったり・・・何を信じたらいいのやら…(涙)

いろいろな情報に惑わされているのは私でして、食制限の主は、「エビのワンタンとか食べたいわ~~♪」などと申すわけです。
とりあえず、よく判らないものはできるだけ控えた方がいいかな?とも思うので、旬には少し早いのですが、ホタテの貝柱を買ってみました。
c0077741_0235474.jpg

こちらは、       ホタテの中華風サラダ!
c0077741_026248.jpg

             ホタテのワンタンスープ!

中華風サラダというからには、アツアツのネギ油をかけます。(オイスターソース&中国黒酢&蜂蜜もかけました。〆が、ねぎ油です)
通常「松の実」を使いますが、「松の実」と「アーモンド」で、栄養素の比較をすると、我が家に必要な栄養素では、「アーモンド」が優っているので、「アーモンド」を使いました。種子類が入ると俄然香ばしくて、トテモ美味しく感じます^^
⇒アーモンドと松の実対決・・・熱量・タンパク質・脂質・βカロテン・ビタミンE・カリウム・カルシウム・マグネシウム・食物繊維の面で、アーモンドの勝ちとしました。

ホタテのワンタンスープは、ちょっとした計算ミスで、細かくしすぎました。何のワンタンなのか正直判らなかった感じです。

少しづつがんばります^^
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-10-25 00:41 | ごはん

メルカートで…

昨日、横浜牛が入手できると喜び勇んで行って撃沈したので、本日、執念深くリベンジ^^;
c0077741_045362.jpg

c0077741_084691.jpg

c0077741_0302833.jpg












この執念を深いところを他に使える人間だったなら、もっと大成していたのかもしれません。
朝一番で、姫と一緒に登校補助がてら、わんこの散歩をして、その足で向かったメルカート北。私にしてはびっくりの開店時間と同時に駐車場に入ったのに・・・もうすでに、開店しており、目指す牛肉コーナーは、品数もまばら…><
それでもくじけずに、最後の3枚のステーキ肉を抱えて、レジへ・・。 レジの後に、自分でサッカーをしていたら、隣のおばさまの声をかけられ、このような「お肉」ではなく、「角切り(切り落とし)」が、お得でおいしいとの情報を頂きました。    う~~ん。。。次回こそ^^

そうして自宅に戻り、お天気が良かったことも手伝って、↓↓↓のアイロン台を作り、しばしのぼーっとタイムの後は、姫の帰宅、お稽古の振り替え、そのあとの送り出し・・母も外出で、慌ただしく時は流れ…(爆)
ひとしきり、時間と戦った後、すでに夕食作成時間。

c0077741_0143270.jpg
c0077741_0153668.jpg
c0077741_0253036.jpg













昨日メルカートで購入してきた、葉付き大根の葉っぱを常備菜に変身♪
大根の葉っぱっを刻んで、塩モミの後、水を絞って、ごま油6鷹の爪、鰹節・ゴマなどを入れた後、酒・砂糖・醤油を入れて炒めただけのシンプルな飯とも^^
ご飯が一層進みます。あぁ・・危険><  でも食欲の秋ですからね^^最近の流通技術に乗ってやって来る大根ちゃんには、葉っぱが付いていないのが実に残念。
栄養の宝庫ですから。
昔の人は偉いもんだw
キクラゲちゃんは、本当に肉厚で、包丁を入れると押し戻ってくる感じです。きくらげって、生食できる数少ないキノコちゃん♪
とりあえず、たっぷりあったので、半量は「きくらげと春雨の中華風サラダ」にして、残りは「トマトときくらげの中華風卵とじ」にしてみました。
サラダは、すぐには味がつかないので、あす以降に食べることにして…
もちろん、一緒に買ってきた「ピーマン」と、神奈川県こだわりブランド豚「やまゆりポーク」を使って、チンジャーロースーも添えました。
シャトルシェフ様が、管理して下さった「けんちん汁」もいっしょにね☆

新鮮な食材は、料理の腕には、あまり関係なく、幸せな食卓を演出するのに十分♪

******

明日は、姫の学校行事があり、その後、お友達をご招待しました。
そして、本日、先ほど仕込んだ「マフィン」と「リンゴジャム」♪
上手にできますように・・・(願)
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-10-17 00:44 | ごはん

マグロほほの肉&やげん

2006年7月にexciteにブログをお引っ越ししてきて、途中、いろいろな事がありました。思い返せば、3年強ここで、記事を残してきました。本当にいろいろな事がありすぎて、でも、ブログを書いていなければ、その時の心境などを詳細に思いだせないこともたくさんあります。
検索をしてきて下さる方の多い私のブログですが、それでも、「4万人強」の方がアクセスしてく下さり、また、お友達になって下さっている方々、コメントを頂いた方々からは、どれだけの「お力」を頂いたことでしょう。
途中、日常生活を送ることも困難な状態になった時に、「やめてしまおうか・・」と思ったことがあったり、何度も「やめてしまおう・・」と思ったことがありましたが、細々と続けて来る事ができましたのも、皆様のおかげです。
                   あぁ・・別にやめるわけではありませんよぉ~(笑)

最近は、我が家のありきたりな食事のことを中心に書いていますが、こんな記事でいいのかなぁ・・と思ってみたりして・・。でも、本来「日記を書き続けることができない性分」なので、これからも、「防備録」として、拙い文章を綴っていくことになると思いますが、できるだけ続けていきたいと思っています。

さて・・・

先日書いた「マグロのほほ肉の竜田揚げ」。前日の予習が功を奏したのか、「おいしいね^^」と言って貰えました。
c0077741_111184.jpg

なるほど~。今回「竜田揚げ」に挑戦してみて、今まで上手に「竜田揚げ」を揚げられない理由が解りました!!
それは、片栗粉のつけ方(二度付け)がポイントだったのです。(今更、それに気がつくなんて・・涙)
もちろん、まだまだ、我が家には食事制限を頑張らなくてはいけない人がいますので・・・
c0077741_132644.jpg

お野菜・海藻は十分に添えました。「まごはやさしい」も十分にクリアー♪

そして、本日・・初食材♪
c0077741_151528.jpg

鶏の軟骨(やげん)です。焼き鳥で頂くくらいのこの食材。実は、カロリーも低く、コレステロールの含有値も低く、カルシウムも多い。。。ということを最近知って使ってみたわけです。
でも、どーするの??????
ガーリック&カレー味にして、サラダに載せてみました。ドレッシングは、ごくシンプルに、グレープシードオイル&千鳥酢&ブラックペパーなどを使いました。
…実は、食べ始めてから、「これ!」と思って写真を撮ったので、全体像を乗せるのは忍びなく、部分画像になっていますが、サラダほうれん草や焼きマイタケ、塩もみ胡瓜・セロリが入っています。
今度は何に使おうかな?と楽しみになる食材をまた一つ見つけました。

More  メルカート北(JA 直売所) 横浜牛
[PR]
by lymphe-beauty | 2009-10-16 01:20 | ごはん


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧