ヴァイオリンの発表会

先週末、娘にとっては、おまちかねの「バイオリンの発表会」がありました。

でも、人間として、少しづつ成長している証に「緊張」というものが彼女を襲い、
リハーサルの時には、間違えるし、そのあとの自主練習の時も、うまく弾けない始末・・
c0077741_0481776.jpg

「間違えったって、いいじゃん?楽しもうよ!」

気分転換におひさまのパワーをもらいに行って…
c0077741_0493724.jpg

秋空に輝く太陽・・(姫撮影)

思いっきり、太陽にお願いしたら、緊張もほどけました。
c0077741_051253.jpg

演奏は、ネーゲリの「楽しき日々変奏曲」でした。
先生が「姫にはこの曲がいい」と選んでくださり、この日まで一生懸命に練習してきました。
和音が入るので、とても高度な(姫にしては)テクニックが必要です。

あれ?本番には、大きなミスもなく、楽しんで演奏しているわ・。・
子供って、すごいわねぇ?

姫へのご褒美は、演奏後の「花束」
c0077741_1164712.jpg


お世話になっている先生には・・
c0077741_118587.jpg


お花って、どこに頼んでもいいわけではなく、やはり行きつけの「お花屋さん」に限りますね。
あとお持たせのお土産も私の大好きなお店で、「マロングラッセ」「マカロン」。
よくいくお店だと、細かい注文にもこたえて下さるので、本当にありがたい・・

c0077741_1204786.jpg

生徒全員の演奏を終えると、先生と先生のお仲間との素敵な演奏が待っています。
くるみ割り人形から、数曲、vn/vr/piの素敵な演奏とアンコールは「壁の上のポニョ」でした。
演奏を終えて、姫は、先生に一番に駆け寄り、花をお送りいたしました。
c0077741_1241774.jpg


?なんて言葉を添えて送ったのだろう??
「先生、いつもありがとう。とっても素敵な演奏で嬉しかった」と、花に言葉を添えたそうです。
そんなこと言えるんだ…(親ばかながらに、嬉しかったです)

発表会を重ねるごとに、演奏も心も成長する姫…

ドレスの手配は、結構大変ですが、それ以上の喜びを与えてくれた姫…

ありがとう。

ママンは、やはり幸せです!!
[PR]
by lymphe-beauty | 2008-11-05 01:46 | 姫(子育て)


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧