普通にラムチョップのグリル

おいしそうなラムがあった時に買っておいたもので、お夕食です。
c0077741_1281166.jpg

あんまり「洋食」は作らないのですが、今日は思い切って^^
おソースは、バルサミコをメインにあっさり仕立て♪
c0077741_1292753.jpg

新じゃがをベイクドポテトにして、なぜか和風のサラダ(キャベツと人参の塩昆布和え)にトマトの食パン・・
c0077741_1304486.jpg

新玉ねぎのスープ(大豆入り)を添えました。

*****
ひっさしぶりの「ラムチョップのグリル」。
焼き加減とか、ちょっと迷うところもありましたが、キッチンカウンターでお勉強をしていた姫・・
鼻の穴を丸くして「おいしそうな香りだね~」とニコニコ顔♪
ス~っとした「ローズマリー」の香りもお勉強する脳みそを刺激してくれたのか、いつも以上に一生懸命でした。
しかし、蓋を返してみたら、単純におなかが減っていたみたい(笑)

会話も弾み、ちょっと早い(だいぶ早い)プチクリスマスの夕餉のようになりました。

****

岡田ジャパンの勝つ姿も見ることができた(こんな時には深夜族でうれしいです^^)し、姫も母もみんな笑顔の夕食だったし、入梅にも負けず、少しだけ体も動かせたし、今日も幸せな一日でした。





本日の心残りは、ずっと行きたくて・・でも体調や時間の折り合いがつかずに行けなかった「ポンペイ展」に行こうと思ったら、終わってしまっていたこと…(号泣)
家を出てから思いだしました><
名古屋、新潟、仙台‥と、廻るみたいですけど、なかなかそこまでは時間が作れない。。

ん?名古屋…ムムム・・名古屋かぁ~♪
ほっ!新潟・・オヨヨ・・新潟かぁ~♪

主人の実家に顔出す名目・・
パパの赴任地を散策する名目。…

名目はたくさんあるけど、行ける時間作れるかしら;;;
今週末は、姫の大事な日だし、25日は、姫のお誕生日と亡父の17回忌を家族で見つける日だし、7月・8月は、本当にあわただしいし・・
時間は自分で作るもの・・とはいえ、なかなか重い腰は上がりません。

どこでもドアーが本当に欲しくて仕方ない今日この頃です。

***
ラムチョップグリルの覚書(レシピ)

    下処理なし。
    ラムに、塩とブラックペッパー、タイム(細粒)を振りかけて、なじませる。
    オーブン(熱風、250度)で余熱。
    フライパンに呼び油程度のグレープシードオイルを入れて、ローズマリー(生)の香りを出す。
    そこに、味をつけたラムを入れて、焦げ目だけ付ける。
    天板に玉ねぎやキャベツ(くず野菜)などと、ローズマリーとパセリを、捨て野菜として敷いておく。
    焼き目のついたラムに、ローズマリーとパセリのみじん切りを混ぜたパン粉にG・シードオイルを振りか  けたものをまぶし(表面の表面のみ)、フライパンに出ている油を振りかける。
   天板に、網をかけて、直接くず野菜がくっつかないようにしてラムを置く。
   オーブンに入れ、温度を200度まで下げて、中段15分程度を目安に焼く。
   パン粉に焦げ目がついたら、下段に下げる。
   時間になったら、オーブンから出す。
   焼きあがったら、10から15分程度、アルミをかけて余熱で蒸す。

おソースは、バルサミコ酢を煮切って、あとは、好みでアレンジ。
[PR]
by lymphe-beauty | 2010-06-15 02:06 | ごはん


姫と共に生きる道のり        HN : 伽羅


by lymphe-beauty

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧